中国輸入代行業者で迷ったらラクマート!メリットやデメリットを紹介

あなたは今、中国輸入代行業者の「ラクマート」が気になっているのではないでしょうか?

 

この記事ではラクマートのメリットやデメリット、使ってみた感想を紹介していきます。

 

・中国輸入を始めたいけどどの代行業者がいいかわからない。

・今使っている代行業者に不満がある方。

・できれば安く仕入れがしたい。

 

このように思っている方に大変参考になる内容です。

 

ぜひ、最後までチェックしましょう。

 

1.中国輸入代行業者とは

中国輸入代行業者とは

中国輸入代行業者とは、商品の買い付けや検品、国際配送など、中国商品の仕入れサポートをしてくれるパートナーです。

 

代行業者がいなくても仕入れができるんじゃないの?と思われる方もいるかもしれません。

 

実は日本人が中国から直接商品を仕入れることは厳しいです。

 

なぜなら、中国仕入れで有名なアリババやタオバオから仕入れをするには電子マネー「アリペイ」の登録が必要です。

 

アリペイは「中国の電話番号」や「中国の銀行口座」の2つが必要なので、日本人ある僕たちは直接仕入れをすることができません。

 

なので、中国に拠点をおいてる代行業者の力を借りる必要があります。

 

ちなみに、中国輸入パートナーと手を組むという方法もありますが、金銭の持ち逃げなどのリスクがあるのでオススメしていません。

 

企業として運営している代行業者を通して仕入れをするようにしましょう。

 

そして、中国輸入をする上で重要なパートナーになります。

 

2.ラクマートとは

ラクマートとは

ラクマートとは、中国輸入商品の仕入れ、リサーチを日本語サポートしているサイトです。

 

中国仕入れサイトのタオバオやアリババは中国語表記のサイトなので中国語がわからない僕たちはスムーズな仕入れができません。

 

しかし、ラクマートは日本語をサイト応用言語とすることで、中国語が分からない日本人でも海外仕入れをスムーズにできるようにしました。

 

ラクマートは2019年に下記の2社が合同して立ち上げたプラットフォームです。

 

・ライトダンス

・ライブトレーディグ

 

最近できたサイトではありますが、ライトダンス、ライブトレーディグは昔から評判も良く実績を積み上げてきた2社です。

 

僕も以前はライトダンスを使っていましたが、合同したタイミングでラクマートに移行しましたがサービスの質はさらに向上しています。

 

また、ラクマートでは中国輸入で欠かせないすべてのサポートに対応可能です。

 

・仕入れ
・検品
・値段交渉
・発送
・輸出入諸手続き
・返品手続き
・OEM・ODM
・ロット生産
・納期短縮
・FBA納品
・OPP袋張替え

 

 

3.ラクマートのメリット

ラクマートのメリット

僕は2019年から中国輸入をスタートしましたが、いくつか代行業者を転々としてきました。

 

その中で、ラクマートならではの便利なシステムやサービスがあるので紹介していきます。

 

・月額費が無料

・国際送料が安い

・チャットのレスポンスが早い

・会員ランクで代行手数料が安くなる

・ポイント制度がある

 

 

3-1.月額費が無料

 

中国輸入代行業者の中には月額3万円のサイトもありますが、ラクマートは無料で利用することができます。

 

正直、月額費のかかる代行業者の利用はおすすめできません。

 

なぜなら、月額費がかかる代行業者は「固定費がかかる」「月額費を払ったからといって売上は伸びない」からです。

 

あくまでも代行業者は仕入れのサポートをするパートナーという事は年頭におきましょう。

 

ちなみに、サイトを比較してもらえばわかりますが、月額制のサイトとラクマートで受けられるサービスは同じです。

 

ラクマートでかかる費用は、商品代金、代行手数料、送料の3種類だけです。

 

3-2.国際送料が安い

 

中国輸入において、商品代金の次に占める割合が大きいのが国際送料です。

 

仕入れ量が増えたり、大型の商品を扱うようになると国際送料にかかる費用も大きくなります。

 

しかし、ラクマートの国際送料の安さは業界TOPクラスなので、国際送料を抑えることができます。

 

 

国際送料が安い

佐川急便

最安値(101kg以上):13元/KG

相場値(101kg以上):16元/kg

 

 

国際送料が安い

OCS

100kg以下:27元/kg

100kg以下(相場):28元/kg

100kG以上:26元/kg

100kg以上(相場):27元/kg

 

 

 

国際送料が安い

EMS

最安値(30kg):16元/kg

相場値(30kg):18元/kg

 

3-3.チャットのレスポンスが早い

 

ラクマートでは担当スタッフが1名つくためチャットのレスポンスが早いです。

 

下記は僕のチャット画面の一部ですが、17:30にメッセージを送ってから7分後の17:37に返信がありました。

 

 

チャットのレスポンスが早い

正直、ラクマート以上にレスポンスが早い代行業者はないと思います。

 

返信は1時間以内~当日中に返ってくることがほとんどです。

 

また、なにかトラブルがあったときは、写真付きで商品状態を確認することもできるので日本にいても十分なサポートをして頂けます。

 

3-4.会員ランクで代行手数料が安くなる

 

ラクマートには会員ランクがあり、商品の購入累計金額によって代行手数料が安くなっていきます。

 

他の代行業者の場合は代行手数料が一律で設定されているので、ラクマート独自のサービスであると言えます。

 

手数料は下記の通りです。

 

会員ランクで代行手数料が安くなる

初期でも5%なので業界の中でも標準~安いです。

 

そして、手数料は最大で3%まで下がります。

 

 

3-5.ポイント制度がある

 

ラクマートには、商品購入代金によってポイント還元があります。

 

他にも、新規会員登録をしたときやログインでもポイントが貯まります。

 

ポイント制度がある

獲得したポイントは「1ポイント=1円」として商品代金や国際送料の支払い時に利用できます。

 

なので、ちょっとした時の支払いに便利ですね。

 

4.ラクマートのデメリット

ラクマートのデメリット

ラクマートを使うメリットはたくさんあります。

 

しかし、中にはデメリットもあるので紹介します。

 

4-1.検品に抜けがある

 

簡易(無料)検品の場合は、検品に抜けがあったりします。

 

もちろん、中国商品なので工場の原因もあり、不良品がいくつか混じってきてしまいます。

 

簡易検品では下記のチェックを依頼できますが、100個に1.2件ほどそのまま日本に来てしまう事があります。

 

・注文通りの納品かどうか

・外観のダメージ有無

・商品ページの商品と大きな乖離がないか

 

無料で検品サービスを利用できるのは大変便利です。

 

しかし、不良品を一切仕入れたくないと思っている方や新規仕入れ先の場合は、詳細(有料)検品サービスを利用しましょう。

 

検品に抜けがある

 

4-2.為替レートが悪い

 

ラクマートは他の代行業者と比べるとあまり為替レートが良くありません。

 

当日レート+1.0円です。

(※業界の相場は当日レート+0.5~1.0円)

 

とはいえ、国際送料が業界でも最安値クラスなので総合的には安くなります。

 

4-3.チャットツールの読み込みが悪い

チャットツールの読み込みが悪い

ラクマートには担当者と直接やり取りをする「ラクチャット」というチャットツールがあります。

 

しかし、時間帯や曜日によって読み込みエラーによって開けないということがあります。

 

とはいえ、「チャットワーク」というツールにも対応しているので、読み込みエラーが気になったらチャットワークでやり取りをすると良いです。

 

僕も最近、チャットワークでやり取りをはじめました。

 

チャットツールの読み込みが悪い

 

5.ラクマートの評価・評判

 

システム面や送料についてのツイートが多いですね。

 

悪い評判もなく満足しているユーザーさんが多い印象です。

 

ちなみに、ラクマートもツイッターをやっているのでフォローしておくと最新情報をチェックできます。

 

6.ラクマートの登録方法

 

ラクマートを利用するには会員登録をしなくてはいけません。

 

まずは、ラクマートを開きましょう。

 

ラクマートはこちらから

 

ラクマートの登録方法

右上の「新規会員登録」を押しましょう。

 

ラクマートの登録方法

・ユーザー名

・氏名

・パスワード

・メールアドレス

・電話番号

・コード

 

 

上記を入力しましょう。

 

「確認コード送信」を押すと、登録した電話番号宛にコードが届くので入力しましょう。

 

ラクマートの利用規約&プライバシーポリシーにチェックを入れ「確認画面へ」を押しましょう。

 

入力情報の確認ができたら登録完了です。

 

7.ラクマートへログイン

ラクマートへログイン

右上の「ログイン」を押しましょう。

 

ラクマートへログイン

・ユーザー名/メールアドレス/携帯電話

・パスワード

 

 

上記2つを入力したら「ログイン」を押しましょう。

 

以上で、ログインは完了です。

 

ラクマートへログイン

もしログインができなかった時は「パスワードを忘れた場合は?」を押すと「ユーザー名/携帯電話/メールアドレス」からパスワードの発行ができます。

 

8.ラクマート使い方

 

ラクマートの会員登録ができたところで次は使い方をマスターしましょう。

 

ラクマートは中国輸入仕入れ先で有名なアリババ、タオバオ、天猫に対応しています。

 

なので、それぞれのサイトを確認する必要はなく、ラクマートのみで検索が完結できます。

 

そして、発注もラクマートからできます。

 

まずは、ラクマート上で売れる商品のリサーチ方法を紹介していきます。

 

9.商品のリサーチ

 

9-1.キーワード検索

キーワード検索

トップページの検索欄から直接検索ができます。

キーワードを入力したら「検索」を押しましょう。

 

キーワード検索

このように検索することができました。

また「取引数」や「価格」をクリックすると並び替えもできます。

 

9-2.カテゴリー検索

カテゴリー検索

トップページの左側のカテゴリー欄からも検索することができます。

 

 

カテゴリー検索

カテゴリーにカーソルを合わせるとドロップダウンが表示されます。

検索したキーワードを選択しましょう。

 

 

カテゴリー検索

さきほどと同じ検索結果を表示することができました。

 

9-3.人気ランキング検索

人気ランキング検索

トップページの下側には「アリババ注目商品」「タオバオ注目商品」「注目店舗」の表示があります。

 

サイト毎に人気ランキングが表示されているので、ここから中国のトレンドをつかむことができます。

 

中国の人気商品は日本でも売れる可能性が高いのでチェックしましょう。

 

また、さらに効率よくリサーチするための機能があるので紹介していきます。

 

10.おすすめ機能

おすすめ機能

ラクマートを使いこなすなら下記を押さえておきましょう。

 

①元URLを確認

②お気に入り機能

③比較機能

 

 

順番に解説していきます。

 

①元URLを確認

 

元URLをクリックするとラクマートから元サイトを確認することができます。

 

ラクマート上では、ショップの評価などは確認することができません。

 

なので、ショップの評価やレビューをみたい時は、元URLを確認しましょう。

 

②お気に入り機能

 

お気に入り機能とは、ブックマーク機能のことです。

 

気になった商品はお気に入りに追加しておくと商品管理が便利になります。

 

また、お気に入りに追加している商品をそのまま発注することもできますよ。

 

③比較機能

比較機能

比較ボタンを押すと商品を横並びで比べることができます。

 

1つページで確認できるので仕入れ先の決定する時にも役立ちますね。

 

同時に比較できる数は5件まで。

 

11.商品の注文

商品の注文

仕入れたい商品が見つかったら「カラー」「商品サイズ」「数量」を選択して「買い物かごへ追加」を押しましょう。

 

 

商品の注文

右側の「買い物かご」から注文画面に移動できます。

 

 

商品の注文""

商品左側にチェックをいれ「注文へ」を押しましょう。

 

 

商品の注文

こちらが注文画面になります。

 

商品を注文する際に下記のオプションをつけることができます。

 

AmazonFBA倉庫へ直接納品の場合、FBAを選択しましょう。

 

・FBA

・有料検品

・OPP袋取り換え

・織ネーム取り外し

・織ネーム縫い付け

・下げ札取り付け

・下げ札取り外し

・セット

・写真撮影

 

 

国際運送会社は下記から選択できます。

 

お任せを選択すると航空便、船便で最安値で計算してもらえます。

 

・お任せ

・EMS

・OCS

・佐川急便

・電子特殊便

・EMS船便

・FBA新幹線

・コンテナ

 

商品の注文

オプションと配送会社の選択ができたら「注文を提出」を押しましょう。

 

以上で、商品の注文は完了です。

 

12.商品代金の支払い・入金方法

商品の注文

見積が終わると上記のメールが登録したメールアドレス宛に届くので入金をしましょう。

 

入金先は下記から選択できます。

 

・銀行振込

・paypal

 

 

12-1.銀行振込

銀行振込

銀行振り込み先は「ジャパンネット銀行」「ゆうちょ銀行」から選択できます。

 

※振込手数料がかかります。

 

12-2.paypal

paypal

PayPal入金にも対応しています。

 

PayPalの場合、入金額の4%が手数料としてかかります。

 

たとえば、10,000円入金した場合は、手数料に400円かかります。

 

入金金額が大きくなるとその分、手数料も大きくなるので手元に現金がある場合は銀行振込を利用しましょう。

 

13.配送依頼書の提出

配送依頼書の提出

商品の梱包などが終わると「配送依頼書提出のお願い」というメールが届きます。

 

ラクマートへログインして、配送先の設定をしましょう。

 

14.国際送料の支払い

国際送料の支払い

配送先の連絡をしてから1~2日ほどで「国際送料お見積り完了のお知らせ」のメールが届きます。

 

ラクマートへログインして、国際送料の支払いをしましょう。

 

以上で、商品の注文から発送までが完了です。

 

15.ラクマートはアプリでも使える

ラクマートはアプリでも使える

ラクマートはアプリからも利用することができます。

 

下記からダウンロードすることができます。

※Android版は提供していないようです。

 

Rakumart

Rakumart
開発元:杭州申越网络科技有限公司
posted withアプリーチ

 

アプリの評価については下記のようにネガティブなものが多かったです。

 

しかし、僕も使ってみましたが特に不具合もなく普通に使えています。

 

ラクマートはアプリでも使える

アプリデザインもWEBサイトのデザインがそのままなので違和感なく使えます。

 

 

ラクマートはアプリでも使える

外出先でも仕入れやリサーチをしたい方にはぴったりなアプリです。

 

そして、他の代行業者でこのようなアプリを出しているとこはないのでぜひ1度使ってみて欲しいですね。

 

16.ラクマートを使った感想

 

僕自身、ラクマートを使い始めて半年ほどですが、かなり満足しています。

 

使っていて感じるのは、ポイントや会員ランクなど他社にないシステムも多く、目新しさがあります。

 

検品は多少もれがあることもありますが、有料検品を使えば解決できますし、仕入れ先の問題もあります。

 

そして、僕がラクマートを使う理由にもなっているのは「国際送料の安さ」です。

 

月額費無料で高品質なサービスと安価な配送サービスを利用できるのはラクマートだけです。

 

下記のように感じている方にはぜひ、1度使ってみてください。驚くこと間違いありません。

 

・中国輸入を始めたいけどどの代行業者を使えばいいかわからない。

・今使っている代行業者に不満がある方。

・できれば安く仕入れがしたい。

 

17.まとめ

 

この記事のまとめ

・中国代行業者はパートナー

・国際送料は業界トップクラスの安さ

・チャットレスポンスも早い

・為替レートは悪い

・ラクマートアプリが便利

 

いかがでしたでしょうか。

 

システム、料金、レスポンスのすべての高品質のラクマートを紹介させていただきました。

 

どこの代行業者を使えば良いか迷っている。という方にはぜひチェックして欲しい。