井上裕斗(イノウエユウト)

個人貿易商/中国輸入専門講師

25歳。

 

23歳の時に一流の貿易商に出会い、貿易の世界に足を踏み入れる。

 

その一年前にメルカリ転売をはじめ月収30万円を達成。

 

メルカリ転売を続けていく中で、毎日、アカウント停止リスクに向き合い、出品登録、郵便局を往復するやり方に疑問を抱く。

 

もっと効率よくできる方法はないか、もっと楽にできる方法はないか模索する中、自問自答した結果「ヤフーショッピング、楽天」の中に、答えを見出す。

 

アカウント停止のリスクが高い場所で、自分のビジネスを構築しても意味のないことに気づく。

 

その後、マーケティングを学び、独自の販売手法を構築し、インターネットで情報発信を開始する。

 

過去の自分と同じような悩みを持った人たちに、ビジネスを手離れさせて自由になる方法を伝える活動を始める。

 

このスタイルで、活動を始めてから、自分の情報発信や価値観に共感した、本当に自分を必要としてくれる、クライアントだけが集まるようになる。

 

現在は「中国輸入貿易商グループを作る」をコンセプトに、マーケティングを融合した「カテゴリージャック」を武器に、コンサルティングを提供している。

 

 

メッセージ|MESSAGE

 

はじめまして。井上裕斗(いのうえゆうと)と申します。このページでは、僕の自己紹介をしていきたいと思います。

 

僕は、「中国輸入貿易商グループを作る」をコンセプトに、一人の物販プレイヤーとして、そしてコンサルタントとしても活動しています。

 

二つの肩書があって「何者なんだ?」と感じるかもしれませんが、やっていることは単純です。

 

普段は物販プレイヤーとして活動しながら、その中でうまくいったことや失敗したことを共有し、「ネット物販で効率よく利益を生み出す」お手伝いをしています。

 

例えば、継続的なビジネス構築の方法、売れる商品の探し方、美しい商品ページの作り方、自動化の仕組みの構築、広告費を使わない方法などです。

 

少し前までは普通のサラリーマンだった僕が、今では毎月100万円以上が口座に入り、好きな時に働き、好きな場所にいき、好きな人と時間を過ごしています。

 

落ちこぼれだった過去

 

数年前の僕は、まわりが大学に行くから同じように進学したありふれた学生でした。

 

授業にはついていけず、テストでは赤点を何度もとり、しまいには家で一日中ゲームをする生活を送っていました。

 

卒業単位ギリギリでなんとか卒業はできたものの、残ったのは、「将来への不安」と大学の学費にかかった「500万の借金」でした。

 

その後、サラリーマンとして働きはじめるも、任せてもらった仕事は大失敗の連続、上司から屋上に呼ばれ、こっぴどく怒られる日もありました。

 

ネット物販との出会い

 

サラリーマン時代に、今の現状を変えなければと思い、副業について調べ、あるブログに出会いました。

 

そこには中国輸入で成功して自由な生活をしている姿がありました。その時に、世の中にはこんな自由な生活をしている人がいるんだと、衝撃を受けました。

 

そして僕も自由な生活をしたいという思いから、ブログ記事を何度も読んで、3万円を元手にメルカリ転売を始めました。

 

3ヵ月目には月収30万円を達成し、ネット物販は早い段階でだれでも手堅く結果が出せるビジネスだと思いました。

 

しかし、メルカリ転売を数ヶ月続けていた、ある日。スマホから異常な通知音がしたので確認すると、いままで出品していた商品がすべて削除されていました。

 

そして、目に飛び込んだのは「アカウント停止」の文字。

 

今までの収入源を一瞬にして失くした現実と、自宅に積みあげられたダンボールの山が、僕を絶望に突き落とし目の前が真っ暗になりました。

 

この時に、簡単にアカウントを停止にされてしまうような場所で自分のビジネスを構築しようとすることがいかに間違った考えであったかということを気がつかされました。23歳の3月です。

 

人生の転機

 

普通のサラリーマンの経験しかなく、副業ではじめたメルカリ転売も大失敗と、どうしようもない結果です。

 

しかし、その一年後、僕は借金を全額返済し、さらに毎月100万円以上のお金が銀行の通帳に振り込まれるまでになりました。

 

では、一体、なぜ、うまくいったのか?

 

それは、すでに中国輸入ビジネスで成功している人から教えを受けることができたからです。

 

一流の貿易商からビジネスの仕組みについて学び、5ヶ月後には月収100万円を達成し、独立しました。

 

うだつが上がらなかった僕も、今では500万の借金を返済することができ、サラリーマン時代に感じていたストレスや不安から解放され「自由な生活」を手にすることができました。

 

あの言葉が僕の活動の原点です。

 

しかし、僕も最初からうまくいった訳ではありません。

 

はじめは売れない商品を仕入れ、ダメダメな商品ページを作り、大量の不良在庫を抱えることも何度もありました。

 

その後も諦めずに、実践し、試行錯誤をした結果、「売れる商品とはどんな商品か」「美しい商品ページの作り方」「自動化」と、自分の手から離れた状態でも安定して収益をだせるようになりました。

 

そうして順調に収益を出し続けることができていましたが、似たような商品が出品されるようになり、徐々に売れる数が少なくなっていました。

 

僕はこのことで頭をかかえてとても悩みました。

 

その時に、どうすれば数多くある商品の中から僕商品を選んでもらえるだろうか。どうすればもっと自分の商品の良さが伝わるだろうか。そう悩み続けた結果「マーケティング」に一つの答えを導きました。

 

それから「マーケティング」について真剣に学び、実践しましたが、はじめはうまくいかない日々が続きました。

 

それでも諦めずに何度も試行錯誤をした結果、少しずつ似たような商品の中から自分の商品を選んでいただけるようになりました。

 

そこから、さらにノウハウの改良を繰り返したことで、独自の販売手法「カテゴリージャック」を構築することができました。

 

ちょうどその頃、僕が中国輸入ビジネスを習った先生に「昔の君のように困っている人を助ける活動をしてあげなさい」と言われ、情報発信をはじめました。

 

これからは、井上から学びたい。井上にお願いしてよかった。そう思ってもらえるようなコンサルタントになることを目標にしています。

 

そのためにも、僕は人とのつながり第一にして、寄り添いながらサポートすることを重視しています。

 

人は歩んできた道が一人一人違うので、他のコンサルタントのように、誰にでも同じカリキュラムを配る方法では、確実に成功させることは難しいです。

 

僕はその人の背景や想いに合わせたコンサルティングを行うことが成果をだすためには重要であると考えております。

 

また、中国輸入ビジネスで沢山の自由人を生み出すことを自分の使命としています。

 

起業して自分でビジネスをしたい、サラリーマンの収入だけでは将来が不安、満員電車に乗りたくない、好きな時に好きなところへ行きたい、自分の人生を豊かにしたい、家族と幸せな時間を過ごしたい。このように思っている人は、世の中にたくさんいると思います。

 

ただ、僕がサラリーマンをしていたときのように、なにをしていいかわからない、その手段を知らないという人は世の中にたくさんいると思います。

 

 

 

僕は、そんな人のお役に立てたらと思って活動しています。