「10年後後悔するなら今やろう」宮崎さんが月商200万円を達成しました!

こんにちは!井上です。

 

今回は宮崎さんが月商200万円、月収60万円を突破しましたので紹介させていただきます。

 

ではさっそくご覧ください!

 

1.中国輸入との出会い

私は地方在住のごくごく普通のサラリーマンでした。

 

毎日、嫌な上司のご機嫌を伺いながら会社の隅に設置された喫煙所で、会社の不満を同僚と話す日常を繰り返してました。

 

頭の中ではいつも、何か楽して稼げる方法ないかなーとばかり考えてました。

 

ある日、中国で安く仕入れた商品をAmazonで売るだけという簡単な副業の記事を見つけました。

 

これなら自分でも出来そうだなと思い、さっそくGoogleで情報収集を始めました。

 

調べたところ、Amazonの売れている商品を中国のサイトで探して、そのページに相乗りで出品するだけ。

 

しかも、代行業者がAmazonの倉庫に直接納品してくれるので、後は完全に売れるのを待つだけ。

 

なんだ中国輸入カンタンじゃん!

 

そうです、私が見つけた記事は何年も前に廃れた中国輸入の手法だったのです。

 

そうとも知らず、私は売れている複数の商品ページにそのまま相乗り出品していきました。

 

その結果、相乗りされたセラーから商標権の侵害や、裁判を起こすなどの脅迫めいたメールが沢山送られて来て、頭が真っ白になりました。

 

それならばと、新規の商品ページを作成して商品を販売しました。

 

ですが、素人が作った商品ページが売れるはずもなく、挙げ句の果てには同業者の嫌がらせでカラ注文をされる始末。

 

只々、Amazonに手数料だけ取られて、お金と時間を無駄にしただけでした。

 

こうして私の中国輸入としてのイメージは稼げないものとなってしまいました。

 

2.コンサル受講の経緯

自暴自棄になりながら抱えた在庫をどうやってお金に変えようと悩んでいた時に出会ったのが、井上さんのメルカリ記事でした。

 

井上さんの記事に書いてあったiPhoneケースをデコってメルカリで販売するという内容を実践したところ、出品したその日に売れたのです。

 

Amazonであんなに苦労したのにたった1日で売れたのです。

 

私はこの時、この人が書いていることは本物だと思い、井上さんのブログを全て読み尽くしました。

 

全てを読み尽くした私は、この人から教えを乞いたいと素直に思っていました。

 

いても経ってもおられず、私はすぐに自分の現状を井上さんに一方的に伝えました。

 

すぐにお返事が返ってきて、Amazon以外のプラットフォームで戦いましょうとアドバイスを貰いました。

 

その時、私は中国輸入はAmazonで売るという固定概念から抜け出せておらず、井上さんの言葉でハッと我に帰りました。

 

そこから私は迷うことなく井上さんにコンサルティングのご依頼をお願いしました。

 

3.コンサルを受けた感想

内容としては、あまり詳しくは言えないのですが、ただ教材を渡すだけではなく、マンツーマンで丁寧に教えて頂きました。

 

また、分からないことがあればすぐに動画付きでアドバイスを送ってもらえました。

 

あと、一つ言えることはGoogleで調べても出てこない事を教えて頂けます。これは自信を持って言えます。

 

おそらくどんなに探しても、このノウハウは井上さんからしか教えて頂けません。それだけでも、充分価値があると言えます。

 

少し、リアルなお金の話で申し訳ないのですが、現在の私の中国輸入の売上は月商200万円です。

 

利益率は30%です。つまり月収60万円です。

 

半年前までAmazonの売上0(むしろマイナス)の男が、井上さんのコンサルティングを受けて200万円という大金を生み出すことが出来ました。

 

本当に感謝しかありません。

 

おそらく現在のペースで行けば、月商300万円

 

月収100万円は超えれると確信しております。

 

井上さんの、コンサルティングを受けていなかったら私はずっと会社の喫煙所で愚痴を言い続ける会社の老害になっていた事でしょう。

 

震える手でコンサル申し込みボタンを押した事を昨日の事のように今でも覚えています。

 

詐欺に遭うのではないかと不安と緊張でいっぱいでした。

 

今思えば、あのとき勇気を振り絞って井上さんのコンサルティングに申し込んで本当に良かったと思います。

 

10年後にあの時やっておけばよかったと後悔するぐらいなら、今すぐに行動しましょう!