【保存版】050電話番号を無料で取得できるSMARTalkを紹介!

あなたは今、使い捨ての電話番号を取得したいと思っているのではないでしょうか?

 

また、副業で使える電話番号を取得したいのではないのでしょうか?

 

この記事では、使い捨てできる050の電話番号を無料で取得する方法について紹介します。

 

僕も使っているSMARTalk(スマートーク)というアプリをダウンロードすれば050電話番号を無料で取得できるのでぜひこの機会に手に入れましょう。

 

050番号(IP電話番号)とは?

 

050からはじまるIP電話番号とは、インターネット通信で通話することができる電話番号のことです。

 

LINEやSkypeと同じなのでは?と思われることもありますが、少し違います。

 

ポイントは携帯電話や固定電話に通話をすることができる点です。

 

なので、ビジネスや副業などでもよく利用されています。

 

まず050電話番号についてよくわからず不安に思う方もいるかもしれません。

 

なので、050電話番号を取得するメリットなども合わせて紹介します。

 

050番号をおすすめする理由

 

050電話番号をおすすめする理由は大きく3つあります。

 

・通話料が安い

・050番号には信頼性がある

・同じ050の電話番号を複数端末で共有できる

 

通話料が安い

 

1つ目の特徴は、ドコモやauやソフトバンクなどの大手キャリアよりも通話料が安いことです。

 

大手キャリアは、月額利用料は2000円程度で、通話料は一律20円/30秒かかります。

 

今回紹介するSMARTalkの場合は、月額利用料は0円で、通話料は一律8.64円/30秒と格安です。

 

もし通話を利用しなかった場合でも固定費はかかりません。

 

050には信頼性がある

 

2つ目の特徴は、050の電話番号は信頼性があるということです。

 

副業やビジネスで使うなら080や090などの携帯電話はプライベートの番号のため、電話がかかってきたとしたら印象は良くないですよね。

 

また、中国輸入を始めてAmazonやヤフーショッピングに出店した場合は、電話番号がショップの連絡先として表示されます。

 

ショップの信頼性をあげる点でも050の番号は必須です。

 

電話番号を他の端末で共有できる

 

3つ目の特徴は、同じ050の番号を他の端末でも共有できることです。

 

通常の番号であれば、スマートフォン内のSIMカードで電話番号を管理しているので他の端末で共有ができません。

 

しかし、050の電話番号は専用のアプリをダウンロードするだけで、iPhoneやandroidなどで使用可能です。

 

そのため、スマートフォンを2台持ちしていて、片方の電源が切れてしまっても安心です。

 

050番号を無料で取得するならSMARTalk(スマートーク)

 

050番号を無料で取得するならSMARTalk(スマートーク)がおすすめです。

 

僕がSMARTalk(スマートーク)を使い始めたきっかけは楽天に出店するタイミングでした。

 

当時の僕は050の番号を持っていなかったため、楽天から無料で作れると紹介してもらったのがきっかけになりました。

 

正直、050番号を取得できる会社はいくつもあります。

 

しかし、ネットショップを運営する以上、安全面は重要なので楽天が運営しているということが作成を後押ししました。

 

今もSMARTalk(スマートーク)を使用していますが、こちらから電話をかけることはないので、固定費や利用料もかかっていません。

 

また、音質も大手キャリアと変わらず満足できています。

 

費用や安全面は保ちながらも050番号が欲しいのならSMARTalk(スマートーク)で始めることをおすすめします。

 

SMARTalk(スマートーク)取得の流れ

 

SMARTalkを利用するには下記の3ステップを踏んでいきます。

 

1. SMARTalkに申し込む

2. SMARTalkアプリをダウンロード

3. SMARTalkアプリでアカウントを設定する

 

順番に解説していきます。

 

1. SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

こちらからトップページを開きましょう。

 

SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

トップページの「お申し込みはこちら」を押しましょう。

 

 

SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

注意事項を確認して「申し込みフォームへ」を押しましょう。

 

SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

メールアドレスと文字列の入力ができたら「仮登録メールを送信する」を押しましょう。

 

 

SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

仮登録留意事項の確認ができたら「留意事項に同意します」を押しましょう。

 

 

SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

「【重要】SMARTalk仮登録のお知らせ」というメールが届いているのでURLを押しましょう。

※URLの有効期限は24時間です。

 

 

SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

利用規約の同意箇所が2点あるのでチェックを入れて「申込画面に進む」を押しましょう。

 

 

SMARTalk(スマートーク)に申し込む

 

電話番号の認証画面になるので、認証に使う電話番号を入力しましょう。

 

電話番号の入力ができたら画面に表示される認証用電話番号へ発信すると認証ができます。

 

注意点
海外の電話番号では認証ができません。

 

認証ができたら個人情報の入力をしましょう。

 

入力ができたら「入力情報確認」ボタンを押しましょう。

 

入力した個人情報に問題なければ「登録完了」ボタンを押すと登録完了です。

 

注意点

登録完了後、マイページへのログインは可能になりますが、電話番号の利用には1時間ほどお時間がかかります。

(僕の時は20分ほどで利用可能になりました)

 

 

2. SMARTalk(スマートーク)アプリをダウンロード

 

それぞれのストアから「SMARTalkアプリ」をダウンロードしましょう。

 

iPhoneの方はこちらから

androidの方はこちらから

 

3. SMARTalk(スマートーク)アプリでアカウントを設定する

 

SMARTalk(スマートーク)アプリでアカウントを設定する

 

まずこちらからSMARTalkにログインしましょう。

 

 

SMARTalk(スマートーク)アプリでアカウントを設定する

 

ログインしたら「ユーザーアカウント情報」を押しましょう。

 

 

SMARTalk(スマートーク)アプリでアカウントを設定する

 

SIPアカウント情報の「SIPアカウント」と「SIPパスワード」情報をコピペしましょう。

 

コピペできたらアプリを開きましょう。

 

SMARTalk(スマートーク)アプリでアカウントを設定する

 

アプリを起動したら「SIPアカウント」と「SIPパスワード」を入力して「保存」を押しましょう。

 

画面の左上に緑の丸いアイコンが表示されたら接続完了です。

 

以上でSMARTalkの設定は完了です。

 

まとめ

 

050番号を持っているとプライベートの番号と切り分けができてとても便利になります。

 

ぜひ、この記事を参考にして作成しましょう。