【中国輸入メルカリリサーチ】たった3分で売れ筋商品を見つける方法!

あなたは今、メルカリで売れる中国輸入商品のリサーチ方法を知りたいのではないでしょうか?

 

この記事では、メルカリでよく売れる中国輸入商品のリサーチ方法を紹介します。

 

そして、この記事で紹介する方法をマスターすれば売れる商品を芋づる式にリサーチできるようになります。

 

ぜひ、最後まで目を通して参考にしてください。

 

1.中国商品を探す方法は2つある

中国商品を探す方法は2つある

メルカリのリサーチには入る前に押さえておいて欲しいポイントがあります。

 

それは、中国商品を探すには2つの方法があるということです。

 

具体的には「相乗り」と「新規出品」という方法です。

 

それぞれメリットやデメリットがあるので解説していきます。

 

1-1.相乗り

相乗りとは、その名の通り売れている商品を真似して中国から見つけてくるリサーチ方法です。

 

他のセラーが出品して販売実績がある商品をあなたも販売していくので失敗する可能性が低くなります。

 

なので、仕入れた商品を確実に売り切りたいと思ったときにオススメです。

 

もちろん、他のセラーさんと商品がかぶってしまうというデメリットもあります。

 

とはいえ、メルカリではタイムライン方式といい、インスタグラムやツイッターのように出品した商品が流れていくので「商品の露出回数」が多い方が売れていきます。

 

1-2.新規出品

新規出品とは、メルカリでまだ売られていない商品を中国のアリババタオバオから仕入れて販売する方法です。

 

まだ売られていない商品なのでライバルセラーもいないため独占的に自由に販売できるのが特徴です。

 

相乗り販売と違って、「この商品はなんか売れそうだな…」という勘が必要になります。

 

もちろん、新規出品だとしても後から相乗り転売をされてしまう可能性はあります。

 

とはいえ、ライバルが参入してくる前は独占状態になるので1日に10.20個売れたりする可能性がある方法です。

 

2.メルカリでオススメリサーチ方法

メルカリでオススメリサーチ方法

相乗りと新規出品について理解できたと思います。

 

今回は「相乗りリサーチ」の方法で解説していきます。

 

なぜなら、相乗りリサーチだとすでに売れている商品を見つけることになるので売れる可能が高いからです。

 

その中でも、さらに売れやすい商品のリサーチ方法も解説していきます。

 

・キーワードリサーチ

・セラーリサーチ

 

2-1.キーワードリサーチ

キーワードリサーチとは、メルカリの検索窓にキーワードを入れて絞り込んで検索していく方法です。

 

まず、メルカリを開きましょう。

 

キーワードリサーチ

一番上に検索窓があるのでキーワードを入れましょう。

 

 

キーワードリサーチ

キーワードを入れると商品の絞り込みができます。

しかし、これだけでは売れている中国商品が見つからないので、右上の「絞り込み」を押しましょう。

 

 

キーワードリサーチ

販売状況は「売り切れ」を選んで、完了を押しましょう。

すると、売れた商品だけ表示することができます。

 

 

キーワードリサーチ

このように売り切れたレディースの洋服だけに絞り込むことができました。

この中から中国輸入商品を探していきます。

1番上の真ん中の画像は中国商品です。

 

 

キーワードリサーチ

メルカリはフリマアプリなので、ほとんどの商品は床に直置きの写真やハンガーにかけて撮影されています。

しかし、中国輸入商品はプロのモデルを使っているので見わける時のポイントになります。

ちなみに、この商品は2,000円で売れていますね。

 

以上が「キーワードリサーチ」の方法です。

 

2-2.セラーリサーチ

セラーリサーチとは、中国商品を出品しているセラーの商品リストから商品を芋づる式に見つけ出すリサーチ方法です。

 

セラーリサーチ

中国商品の商品ページを開いたら下にスクロールしていきましょう。

すると、出品者の情報がでているのでここを押しましょう。

 

 

セラーリサーチ

この出品者が過去に販売した商品をすべて見ることができます。

この中から売れ筋商品を探していきましょう。

たとえば、赤枠で囲っている商品は直近で3個も売れているので売れ筋商品だとわかります。

ポイント

売れている数が多いほど人気商品。

そして、需要のある商品だということが読み取れます。

 

セラーリサーチ

この商品は1,260円で売れています。

シンプルなデザインなので誰でも使いやすそうですね。

 

 

セラーリサーチ

ちなみに、中国サイトのタオバオで調べてみると「19.9元」で販売されています。日本円で約330円です。

中国からの国際送料が200円、日本の国内送料が200円だとしても400円くらいの利益がでています。

 

タオバオで画像検索する方法はこちらの記事で解説しています。

以上が、メルカリで中国商品リサーチの方法です。

 

3.メルカリリサーチに行き詰ったら

メルカリリサーチに行き詰ったら

メルカリリサーチで行き詰まりを感じたらインスタグラムリサーチをしてみましょう。

 

インスタグラムリサーチとは、SNSのインスタグラムから商品を見つけてくる方法です。

 

実は、中国商品をインスタで紹介してメルカリやネットショップなどに誘導して販売しているショップがあります。

 

相乗り販売の手法ですが、メルカリだけでリサーチしているセラーと被る可能性は低くなります。

 

インスタグラムリサーチ

こちらはインスタで「レディース服販売」と検索した結果画面です。

このようにプロのモデルを使っている中国商品が紹介されいています。

 

 

インスタグラムリサーチ

インスタグラムには「いいね」という機能があり、いいね数が多いほど売れ筋商品だということがわかります。

ショップの中で最もいいね数がついているものは売れやすいのでぜひチェックしてみましょう。

ちなみにスマホアプリからだといいね数を確認できないので、パソコンから確認しましょう。

 

4.メルカリ売れ筋商品ジャンル

メルカリ売れ筋商品ジャンル

メルカリの利用者は10代から40代の女性がメインユーザーです。

 

なので、ターゲットが欲しいと思うような商品をリサーチしていくことがポイントになります。

 

具体的には、下記のようなジャンルが狙い目です。

 

・レディースアパレル

・スマートフォングッズ

・おもちゃ・ホビーグッズ

・アウトドアグッズ

 

 

 

キーワードに迷ったときはまずこのジャンルから検索していきましょう。

 

また、月に10万円以上の利益を出す場合は、送料が安い商品を選んでいくことも重要です。

 

メルカリという販売先は値段が安い方が売れやすい特徴があります。

 

送料が安い商品であれば、商品価格を下げても利益を出しやすくなります。

 

たとえば、下記のスマホスタンドだと右の折りたたみ式の方が売れやすく利益は大きくなります。

 

メルカリ売れ筋商品ジャンル

 

5.メルカリ売れ筋商品キーワード

メルカリ売れ筋商品キーワード

たとえば、このような女性向けのアクセサリーは売れ筋です。

女性の必需品であるため、シーズン関係なく売れていきます。

 

 

メルカリ売れ筋商品キーワード

僕も初めはスマートフォンケースからスタートしました。

相乗り販売が横行していますが、スマートフォンケースの需要は大きいので出品回数を増やすと売れていきます。

また新作のiPhoneが出たときは出品するだけでかなり売れていくので狙い目です。

 

 

メルカリ売れ筋商品キーワード

今はスマホやタブレット端末が誰もが1台は所有している時代です。

なので、スマホやタブレットの便利グッズの需要も高いです。

折りたたみ式で厚みのない物を選びましょう

 

6.まとめ

この記事のまとめ

・リサーチには相乗りと新規出品がある

・すでに売れているものをリサーチしよう

・行き詰ったらインスタグラムリサーチ

いかがでしたでしょうか。

 

メルカリで中国商品をリサーチする時はプロのモデル写真が目印です。

 

そして、すでに売れている商品を選ぶようにしましょう。

 

【中国輸入メルカリ転売のやり方】初心者が月10万円稼ぐコツを紹介」では、メルカリで高く販売するノウハウを紹介しているのでぜひ目を通しておきましょう。